ジャンプ系の漫画大好き

アクセスカウンタ

zoom RSS NARUTO 忍戦ツアー 木ノ葉隠れの里 創始篇 in J-WORLD レポート

<<   作成日時 : 2017/05/29 20:03   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

4/22(土)〜5/28(日)

両雄激突


THE LASTの頃から通ってきたけど、ついに本命が来た!
写真のフレームが3種類ってことで各3回ずつ参戦してまいりました。
何気に里まで500qぐらい?遠く費用もかかるのですぐに通えないのが辛いよ〜

○マダラ ツアー
1回目
5人1組でした。
無線チェックを終えたころに突如現る
「柱間と戦っているうちに未来に飛ばされたか、お前たちは未来のものか?」
「オレはうちはマダラ、オレの計画をここだけ教えてやる。すべての人間を幻術にかける月の眼計画だ」
「未来がどうなっているか一緒に確かめに行ってもらう」
掛け声は好きな食べ物を叫べってことでマダラは「おいなりさん」、他のみんなは「カレー」
「どうやらカレーというやつが好きらしいな」
火影室では「一列に並べ」って、移動は忍者走りで低くだ
ルートはマダラ様が決めたBへ
大蛇丸のところでは伏せろで回避
イタチのところでは、見るなと言われてもちろん見る
白ゼツのところでは、「得意忍術がないやつは好きな食べ物でも言え」って^^;
マダラは「火遁・豪火滅却」でカッコよくきた〜
ボール詰めのところでは、「これはボールではない、螺旋丸だ」って
最終決戦では投げるときに叫ぶ言葉が好きな食べ物って・・・
結果の画面の前で立って見えないよ〜って80%でした。
まだのびしろがあるってことだってことで忍具を返却に行こうとすると、柱間が登場
「オレたちが描いた絵空事がこうして受け継がれている、オレたちもあともう少し・・・
がその言葉を聞かずに戦うマダラ、「うちはと千手は水と油、決して混ざり合うことはない」
「どうやら言っても無理なようだな、ではあの場所で決着をつけようぞ、先に行って待っている」
「お主たちはああはなるなよ」って去っていく柱間
その後写真撮影をし、よくやったって握手〜
「散!」

2回目
女子4人の4人1組でした。
無線チェックが終わるやいなや、「柱間ぁ〜」ってすぐ出てきたよ
「柱間と戦っているうちに時空に飛ばされたか」
「その装束は未来の者か?」
「修練というものをやっているようだな、オレも同行させてもらう。未来がどうなっているか知りたいしな」
「ここでオレの計画を教えてやろう。全ての人間を幻術にかけて理想の世界を作る。月の眼計画だ、お前たちにそれを手伝って貰う」
かけ声は「打倒、柱間」でした。
火影室で、柱間の額に突っかかるマダラさま〜
綱手を見て、こいつも千手の血を引いてるなって
「ここではオレの指示に従ってもらう。飛べと言われたら飛べ」
前にもこんなシュチュエーションあったなぁ
確かサスケくんのスパルタ教育(笑)
得意忍術を順番に聞いてきたよ
考えてなかった(-_-;)
移動は忍者走りでルートAへ
デイダラに各々の得意忍術をぶつける
起爆札のところで、「押せって言ったら押せ」って言われたにも関わらず押しまくる〜
「まだ何も言ってないだろ?お前たち話を聞いていないな」
「良くやったと言いたいところだが、何も指示をしていないからな」
白ゼツのところでは、「須佐能乎」ってカッコいい!
仙人ナルトのところでは、先に行って待ってるってばよ!なナルトに「言われなくても行くわ」って(^^;
ボール詰めのところでは、「始めって言ってから始めるんだ」ってなかなか言わないマダラ
今度はちゃんと守ったよ
ずっと上から指示なマダラさまは一緒に詰めないの?
柱間さまは一緒にやってくれて優しいのに
最終決戦もマダラさまの合図で投げ始める
嫌いなやつの名とかってことで「柱間ー」って(^^;
結果は100%、良くやったって最後に褒めてくれた
「このあと写真撮影というしきたりがあるようだな」
そこへ「マダラぁ」って柱間が現れる
「お前もやはり飛ばされていたか」
「火の意志は育っているようだな、オレたち描いた絵空事もこうやって実現している」
「オレたちも…」って握手を求め、マダラは受けようとするふりをしてなぎ払う
「しょせん、うちはと千手は水と油」
「悲しきかな、どうやらこのままやりあっても無駄なようだな。決着はあの場所で着けようぞ。先に行って待ってる」
「お前たち、里のことを頼んだぞ」って優しく微笑みかける柱間さま(>_<)
「興がそれた、行くぞ」ってマダラ
写真撮影後、「最初は心配だったが少しは顔つきがよくなったな」
「だがもっと修練を積んでこい、月の眼計画に使えるようにな」
「もっとオレを楽しませろ!」なマダラでした
「散!」

3回目
女子5人の5人1組でした。
無線チェックが終わるや否や「待ってたぞ」ってすぐ現れる
「お前たちが未来の忍か、修練に来たんだな」って全てを見透かれてる〜
「オレは、うちはマダラ。特別にオレの計画を教えてやる、全ての人間を幻術にかける無限月読だ」
掛け声は「うちは、忍界最強!」ってマダラ様が決めました
綱手様の部屋で「1列に並べ!ここではオレの指示に従って貰う」
「集合!」って言って反応が遅いと「遅い(怒)」って怒られもう一度やり直させられたり
「お前ら忍だろ、得意忍術は持っているな」ってことで、移動は忍者走り
「低くな、音を立てるな」って感じで出発〜
多数決でルートBへ
「こっちだ」ってマダラの指示でみんな同じ側の壁伝い
蛇だって言われたり、大蛇丸のところでは「得意忍術を放て」って頑張ったら「よくやった」って目を合わせて褒めてくれた〜
イタチ兄さんのところでは幻術にはまるの前提で、同じ壁側に並んでマダラ様を先頭にぐるぐる回ってボタンを1個ずつ押していくという新しいパターンに出会ったよ
「お前ら忍だろ、遅い」って怒られたよ^^;
白ゼツのところでは、「火遁・豪火滅却」ってカッコよく登場〜
ナルトの仙人化を助けるところでは、また1列に並ばされ壁側へ
「速さが大事だからな、集中しろ!」ってことでマダラ先頭にボタンを1個ずつ押して回るという
ボール詰めのところでは、マダラ真中に両側にボールを渡して袋に詰めていくという謎のパターン
ボールはマダラ様が取り、ほかの人は触ってはいけない、自分で入れてはいけないらしい
ツッコまれたけど、この方法だと人によって入っている数の違いが。。。
最終決戦は、まあなんとか100%
「ご苦労だった、集合!」って素早く集まる
結果発表のところで「1列に並べ」ってまたぐるぐる回らされる
「疲れたか?これも修練だからな」
100%だったことに対しては「これは当たり前だからな」って
忍具返却の話が出たころに柱間がドアから出てくる
「マダラぁ〜、お前もこの時代に来ていたか」
「オレたちが描いた絵空事もこうして実現している、オレたちもあと少し…」
「しょせんうちはと千手は水と油」って柱間様の言うことを聞かないマダラ
私たちを見て柱間様は「よい忍たちだな、このまま修練を積んでいい忍になるんだぞ」ってお優しい
「先に行って待ってる」って去っていく柱間〜
「あれが柱間だ、覚えておけ」って
「先に行って待ってろ、オレは準備がある」って写真撮影へ〜
最後は、集合って言われ、またなって感じで
終始スパルタなマダラ様でしたm(__)m


○柱間 ツアー
1回目
家族連れを含めた4人1組でした。
入って忍具装着をして、無線チェックのところで準備を終えると…
急に柱間が現れ、「ここはどこぞ?マダラと戦っていてどうやら違う時代に来たようだ、未来か」
「ということはお主ら未来の忍びか?」
「修練にきたのか?初代火影の千手柱間だ」って感じでこっちに来る
ここでは朝らしいが元気を出すために掛け声を決めよう
「きのこの雑炊」になりました
「大好きでな〜きのこは好きじゃないか?」って^^;
火影室に入ると、「綱か!ずいぶん立派になったな〜初孫だから甘やかしすぎてな」
って反応しまくり、今は五代目火影ってことを伝えたら、驚いていたけど
「お主らの反応を見るとうまくやっているみたいだな」って
「何かチャクラを感じる、この先戦いがあるかもしれぬ、各々の得意忍術をがんばるんだぞ」
移動はもちろん忍者走り〜
「こっちの方から何かを感じるってことでBへ
忍らしく静かにって進んでいたけど、大蛇丸に見つかった!
ここで得意忍術を発動し、螺旋丸って言ったら「初めて見たな」ってそうか柱間さまの時代はまだミナトいないもんね
イタチの幻術にはもちろんかかり、ボタンを押すんだって
白ゼツのところでは、「木遁・花樹界降臨」ってカッコよくきたよ〜
仙人ナルトのところでは「いいチャクラコントロールだな」って褒められました
ボール詰めのところでは、「こういうのみんな好きか?この時代には詰め放題っていうのがあるようだが、どうせならきのこの詰め放題がいいな」って^^;
「好きなものは何ぞ?」って聞かれたりもあり
最終決戦では、「味方には当ててはいかんぞ」ってやたらとトビに投げまくってた柱間さま
サスケが出てくると「彼は敵なのか?味方なのか?どっちぞ?」って
修練に対してはよくやったって100%達成!
「火の意思を感じた。ちゃんと次世代に受け継がれていってるんだな」
突然マダラが現れ、「柱間ぁ〜」って組手が始まる
「オレ達が描いた絵空事が今こうして実現している、オレ達も分かり合えるはずだ、おともう少し・・・」
握手を求めようとする柱間に対し、「しょせん、うちはと千手は水と油」ってつき返す
説得に失敗し「分かり合えることはないんだな」
「お前と決着をつけるにはあの場所しかない。先に行って待っている」って去っていくマダラ
その後、「大丈夫か?ケガはないか?」って優しい
「この後、写真撮影というしきたりがあるそうだ」
忍具を返却後、口寄せのところで撮影
何も決めてなかったら印を教えてくれたよ柱間さま(^^)
「この後まだ里にはいるのか?修練も頑張るように!、今そこで道場をやっている、みんな手裏剣が鬼門みたいぞ、コツを教えてやろう」
って、持ち方と手首のスナップを利かせる、ななめにならないようにって
「たまに、くのいちは力を入れすぎて下に落ちることがあるみたいだ、下に敵はいないからな」って^^;
「優秀な成績を収めると賞品がもらえるようだ、木ノ葉のマークがついたあれだ、楽しみにしていてくれ」
「またこの時代に来ることがあったら会えるのを楽しみにしている」
「散!」
去り際に「ご飯ちゃんと食べろよ、おすすめは、五目ご飯だ」って〜

2回目
女子5人の5人1組でした。
無線チェックを終えるとすぐ、マダラぁって柱間が現れる
「マダラと戦っているうちに時空を飛ばされたか
お前たちはこの時代の忍びか?」
って聞かれたり
「オレは千手柱間だ、よろしく」
よろしくお願いたしますって元気よく答える5人
「修練をしているのか?
あいつのチャクラも感じる。オレも同行しようぞ」
ってことになり、士気を高めるために…
1、2、3のどれがいいって聞かれ3になったら
「扉間」になりました。
「あいつもオレがいなくて寂しがってるかもな、いや、むしろワイワイやってるかも」
って扉間について思いを馳せる
火影室に入ると、扉間の額の前で同じポーズ
自分の額も見つけてポーズ
綱手を見つけると、
「綱か、大きくなったな、初孫でな、甘やかしすぎたんだが、立派にやっているようだ」
移動は忍者走りで、良いって褒められた
ルートは柱間さまが選びBへ
足音を立てずになって行ってたけどばれてしまった
香燐を見て、「これでばれるとは、いい感知能力を持ってるな、どこかミトに似てる」って
大蛇丸のところでは、得意忍術を各々叫ぶ
バラバラでよく聞こえなかったって(^^;
イタチのところでは、見ないようにしたが、見ていた人もいたので、「連帯責任」ってことでボタンを押して幻術を解く
白ゼツのところでは、「木遁・花樹界降臨」ってカッコよくきたよ〜
仙人ナルトのところでは、ボタンの押し方も個性が出るなって
ナルトに対して「この若さで仙術を扱えるとはいい忍が育ってるな」
感慨深いって言葉をよくおっしゃる柱間さま〜
ボール詰めのところで、再入園のスタンプが光って、「呪印を持ってる者がいるな、封印しないとな」って(^^;
「再入園という呪印だな、チャクラの湯に浸かるといいそうだ」
最終決戦のところでは、「好きな言葉を叫べ」
マダラ〜、きのこの雑炊〜って柱間
「味方に当ててはいかんぞ」
サスケに当たってしまったら
「すまんな、彼はどうやら微妙な立場にいるらしい」って
結果発表のところでは、「綱、戻ってきたぞ」って
見事100%達成で上下でハイタッチ!
「火の意志はしっかり受け継がれているようぞ」
「このあと、写真撮影というしきたりがあるようだ」
忍具を返却に行こうとすると、「柱間ぁ〜」ってマダラ現れる
「この5人を見ろ、オレたちが描いた絵空事がこうして実現している」
「うちはと千手が混じり合うことはない」って戦う
「どつやら言っても無理なようだ、あの場所で決着を着けよう」
先に行って待つってことでマダラ去る
「お前たち大丈夫か、マダラの前でよく臆せずにいたな」
「あいつもお前たちの姿を見て変わってくれるといいのだが…」
写真撮影後
「未来に来れて良かった。お前たちとまだ小一時間ぐらい話していたい、お前たちの夢とか聞きたいしな」
「周りに困っている友達がいたらしっかり力になってあげるんだぞ」
「最近は印を覚えていないものも多いからな、ここで一つ問題を出してみよう」
誰も答えられずにいると
「千手の末裔はいないのか?これはちょっと意地悪だったかな」
答えは木遁・木龍の術
次にこれは?ヒントはオレと対になるやつのだ
火遁・豪火球
「そうだ、いつも見てるからな」
ってすごいな、素早く印できて、さすが柱間さま
「まずは印からだな、子〜亥、出来るようになったら新しい術を教えてやろう」
最後はこれ以上ない大きな声で「散!」
まだ別れたくない感じで、去るときも寂しそうな柱間でした

3回目
女子5人の5人1組でした。
マダラぁって現る
「マダラと戦っているうちに時空を飛ばされたらしいな」
「お前たちは未来の忍か、いい目をしているな」
「ここは修練場みたいだな、ということは修練をしに来ているのか?」
「オレは千手一族の長、千手柱間だ」
「んっ、このチャクラは…マダラも来てるのか」
「オレもこの修練に同行させてもらう」
掛け声は、柱間様が好きなものでいいかってことで「きのこの雑炊」になりました。
火影室では、一列に並べって整列〜
「綱かっ!火影になったのか、ということは賭け事はもうしていないよな」
私達が微妙な反応でいると
「やっているのか」って自分が教えたばかりにって落ち込む(_ _)
移動は忍者走りでルートは柱間が決めてAへ
また1列に並ばされて
「しゃがめと言ったらしゃがめ、飛べと言ったら飛ぶんだぞ」
って柱間様もスパルタあるの?(゜ロ゜)
けっこうやって疲れた
柱間様、飛べの時は手を上に、しゃがめの時は手を下にアクションするのだけれど、
何気にしゃがめの時手に上に上げたりするからひっかかりそうになる
これでデイダラを倒し、移動中にふと言われて反応できないでいたら、
「修練が足らんぞ」って(^^;
起爆札の所では、みんなバラバラに動いて押しまくり褒められた\(^o^)/
そしてハイタッチ〜
白ゼツの所では忍術じゃないと突っ込まれる(^^;
柱間様は木人の術でカッコよく登場!
ナルトの仙人化を助ける所では、印の手で押すという修練
ボール詰めの所では、「無限増殖螺旋丸」ってひたすら言いながら詰める
最終決戦では、左手のみで投げる&最初の1人目と尾獣の1匹目を見逃すという修練
結果発表の所では、「100%だったら綱に賭け事をやめてもらう」ってなったけど80%だった(-_-;)
「そんなに賭け事をやめたくないのか」って柱間
「このまま修練を続ければいける、頑張るんだぞ」
「マダラ、あいつとも分かちあえると思っているんだがな」
「このあと写真撮影というしきたりがあるようだな、まずは忍具返却へ…」
「柱間ぁー」ってマダラ様現る
「やはりお前も来ていたか」
「見ろ、オレ達が描いた絵空事かこうして実現している、お前とも分かり合えるはずだ」
握手を求める柱間に対し振り払うマダラ
「例えそうなっても戦はなくならん」
「あそこで決着を着けようぞ」
先に行って待ってるって去って行くマダラ
(決着をの先が)いい方向になって呟く柱間
写真撮影を終えて
「このまま修練を積み良き忍となり、より良い未来を託したぞ」
散!のあと、
「さよならは言いたくない、どこかで会えることもあるだろう、またな」
ってカッコよく去って行きました


○フード&デザート
<マダラ>口寄せ九尾のきつねうどんVS<柱間>木遁木人・花樹界降臨五目ごはんプレート 920円
千手柱間の“今こそ見せよう!我が火の意志を!”ケーキ(キャラメルケーキ) 700円
うちはマダラの“うちはこそが忍界最強 誰も止めることはできん”ケーキ(ダブルベリーケーキ) 700円


○グッズ
A4クリアファイル 378円
ペアアクリルキーホルダー(全2種) 1,080円


次は暁ツアー、デイダラ&サソリの芸術コンビは分かるけど、なぜイタチと飛段?
鬼鮫は?角都は?
設定も忍界大戦じゃなくて修練場かぁ
木ノ葉側じゃなくて暁側として活動するのね
画像




〜追記〜
29日は藍染惣右介の誕生日でした。
おめでとう(^0^)/

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

ホームページ紹介!!

アニメコレクション部屋

アニメコレクション部屋 画像をクリック

毎週ジャンプを読み、コミックやDVD、グッズなどを集めている管理人によるコレクション紹介です。 アンケート投票もやっています。よかったらぜひ!!

NARUTO 忍戦ツアー 木ノ葉隠れの里 創始篇 in J-WORLD レポート ジャンプ系の漫画大好き/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる